スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新色のご案内

新色のご案内
デイパック15(デイパック50)に新色を追加いたしました。
11-293.jpg

今までのブラック、アースオレンジに加えて、カーキ、ネイビーを追加し4色展開となりました。
10-293.jpg

背面ファスナーポケットの中にも収納できます。
8-293_201801261726409db.jpg

スリ防止のスナップボタンがファスナーについています。
7-293_20180126172818653.jpg

メインポケットのファスナーは鍵のかけられるYKK製ロックスライダーです。(鍵は別売りとなります。)
6-293_20180126172953cbd.jpg

ヴァリュウ物産ホームページ

デイパック15(デイパック50)

スポンサーサイト

新色(デイパック10)のご案内

新色のご案内
デイパック10(デイパック37)
デイパック37新色 500
定価:5,000円+消費税
サイズ:約H37×W24×D13cm
重量・容量:約0.6kg、約12リットル

ロングセラー商品のため、新色(ネイビーとカーキ)を追加いたしました。
11-293_20180129143543475.jpg

小振りなデイパックですが、収納ポケットが多く、中身の整理がしやすいです。
9-293.jpg

10-293_20180129143747039.jpg

ヴァリュウ物産ホームページ

デイパック10(デイパック37)

新商品のご案内

ボディバッグ58 レインカバー付

1-293_201711211407019a7.jpg
定価:5,800円+消費税
サイズ:約H34×W19×D6cm
重量:約360g、生地:420Dコーデュラナイロン+840Dナイロン

5-293_20171121141311520.jpg

ショルダーベルトはクッション材入りで肩への負担を軽減します。
またフックを付け替えることで右かけにも、左かけにもできます。

2-293_2017112114174000b.jpg

底部に付属されているレインカバーは撥水・撥油性に優れたテフロン加工を施したナイロン生地を使用しています。
8-293_20171121141817231.jpg
3-293_20171121141853d8e.jpg

正面には出し入れしやすいオープンポケットが付いています。
4-293_20171121141925c47.jpg

内側にも1か所ファスナー付きポケットが付いています。
7-293_2017112114200076d.jpg

ヴァリュウ物産ホームページ

ボディバッグ58

LCCキャリーバックパックとアブロードキャリー43の違いについて

当社生産製品「LCCキャリーバックパック」と「アブロードキャリー43」の違いにつきましてご案内申し上げます。

500-6.jpg

写真左が「アブロードキャリー43 AC-43」、写真右が「LCCキャリーバックパック LCC-125」です。

500-5.jpg

どちらも機内持ち込み可能サイズです。
※AC-43につきましては、拡張機能を使った状態(奥行きが5㎝拡張した状態)ですと、機内持ち込みは出来ません。

500-4_20171011170810ef2.jpg

AC-43には拡張機能(ファスナーを一周開けると奥行きが5㎝拡張)がありますが、LCC-125にはございません。

500-3_2017101117124463d.jpg

車輪もAC-43は外側についていますが、LCC-125は少し内側についています。

500-2.jpg

AC-43は背負いやすいように、
背中に当たる部分をメッシュ生地にする、
ショルダーベルトが体にフィットするように、ショルダーベルトの付け根にも調整ベルトが付いている、
幅広のウエストベルトが付いてる、
背負った時に車輪の汚れが付かないような構造になっている
などの特徴がございます。

LCC-125は本体をなるべく軽くするために、あまり余計なものはつけず、転がすことが出来ない時は背負うこともできるようなキャリーバッグになっています。

500-1_201710111719258c2.jpg

内部の構造につきましては、どちらも上下仕切り布があります。
またAC-43には大きなメッシュポケットが手前についています。

あまり背負う機会はなく、軽さを重視するのであればLCC-125をおすすめいたします。

AC-43につきましては、当社のキャリーバッグの中で一番売れている商品になります。

ヴァリュウ物産ホームページ

BNシザーケースとシザーケースの違い

ご連絡をいただきました、「BNシザーケース」と「シザーケース」の違いにつきまして、ご案内申し上げます。
DSC_0547.jpg

写真左が「シザーケース カーキ」、右が「BNシザーケース ディープグリーン」になります。
「BNシザーケース」の方が、少し大きい作りになります。

DSC_0549.jpg

同じナイロン生地ですが、生地が異なり、
「シザーケース」はリップストップナイロンを使用しており、格子柄のような生地になります。
1-293_2017090816260484d.jpg

「BNシザーケース」はバリスティックナイロン生地を使用しており、丈夫でしっかりとした生地になります。
1-293_20170908162927ef5.jpg
6-293_2017090816341806f.jpg

どちらの商品もショルダーベルトは取り外すことができ、ベルト通しとカラビナフックが付いています。

3-293_20170908164622193.jpg


ヴァリュウ物産(株)ホームページ

シザーケース

BNシザーケース
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。